在宅医療に関するお問い合せ先
TEL:0172-32-2371(代)

市民公開講座

市民公開講座のご案内

地域の皆様へ 
 この度、下記の日程で市民公開講座を開催します。
 講師には、参議院議員・医師の 自見はなこ先生をお招きし、講演を頂きます。是非ご参加下さい。
参加料無料で申込は不要です。当日、会場へお越し下さい。(会場は座席を用意しておりますが、不足する場合はご了承下さい。)
===市民公開講座===
主催:一般社団法人弘前市医師会(弘前地区在宅医療・介護連携支援センターそよかぜ)
<日時>平成30年11月10日(土)午後2時~3時
<場所>ホテルニューキャッスル 2階 曙
    弘前市上鞘師町24-1
<特別講演>「笑顔で伸ばそう健康寿命」(チラシ⇒市民公開講座A4チラシ
       参議院議員・医師  自見 はなこ 先生

第1回弘前市医師会短命県返上市民公開健康講座の開催について

この度、第1回弘前市医師会短命県返上 市民公開健康講座を下記のとおり開催いたします。
多数の方々のご出席を賜りますようお知らせ申し上げます。
尚、お問い合わせにつきましては直接、
「 協和発酵キリン株式会社 電話017―777―8012 」まで
お願いいたします。
<第1回 弘前市医師会短命県返上 市民公開健康講座>
日時:平成30年6月23日(土)午後2時~
場所:土手町コミュニティパーク1階多目的ホール

※チラシをクリックすると大きくなります。

shiminkoukaiのサムネイル

10/8(日)市民公開講座へのご参加ありがとうございました

今回の市民公開講座では、「豊かな最期を迎えるために」をテーマに、終活カウンセラーの村井麻矢先生と日本在宅ホスピス協会会長の小笠原文雄先生をお招きし、それぞれ違った立場から『人生の最後の時間』に対するご講演を頂きました。

ご興味を持っていただいた方が多かったのか、立ち見もでた混雑した会場のなかで皆様が熱心に耳を傾けてくださっていたのが、印象に残りました。そして質疑応答やアンケートでもご好意のある意見をいただき、弘前市医師会としても今後ますます皆様のためになる講演を開催し、在宅医療にも力をいれていく所存です。

最後に、会場での不手際をお詫びして、お礼のご挨拶とかえさせていただきます。多数のご出席ありがとうございました。

参考:平成29年10月8日市民公開講座のお知らせ

市民公開講座~「豊かな最期を迎えるために」開催のお知らせ

地域の皆様へ 
 この度、「豊かな最期を迎えるために」をテーマに、下記の日程で市民公開講座を開催します。
 講師には、終活カウンセラー 村井麻矢先生、そして、岐阜件にて在宅医療するなかで在宅での看取りなどに長年携わってこられた、全国在宅ホスピス協会 会長の 小笠原文雄先生をお招きします。
 当日は講師の先生方とのパネルディスカッションの時間もとっておりますので、是非ご参加ください。
参加料無料で申込は不要です。当日、会場へお越し下さい。(会場は座席を用意しておりますが、不足する場合はご了承下さい。)
===市民公開講座「豊かな最期を迎えるために」===
主催:一般社団法人弘前市医師会(弘前地区在宅医療・介護連携支援センターそよかぜ)
<日時>平成29年10月8日(日)午後2時~4時
<場所>土手町中三デパート 8階 スペースアストロ
    弘前市土手町49-1
<テーマ>「豊かな最期を迎えるために」(チラシ⇒市民公開講座チラシ2017 最終PDF
<プログラム>
1.開会挨拶      弘前市医師会 会長 今村 憲市 
  座長 伊東内科・小児科クリニック 院長 伊東 重豪
2.基調講演「終活セミナーを通して見えてきたもの」
             終活カウンセラー 村井 麻矢
3.特別講演「なんとめでたいご臨終」
       日本在宅ホスピス協会 会長 小笠原 文雄
4.パネルディスカッション
5.閉会挨拶      弘前市医師会 理事 石澤  誠
お問い合わせ先:弘前市医師会事務局(TEL0172-32-2371)

短命県返上 市民公開講座を開催しました

平成29年2月26日(日)午後2時から4時までホテルニューキャッスル3階麗峰の間において、短命県返上を掲げ市民公開講座を開催いたしました。会場には62名の皆さまが参加されました。ありがとうございました。

=プログラム=
1.挨拶
弘前市医師会 会長 今村 憲市 先生
2.事例紹介
座長 須藤 武行 先生
1)「事業場における健康診断の状況」について
弘前労働基準監督署 署長 森越 利夫 氏
2)「北星交通における健康づくりの実践と問題」について
北星交通株式会社 下山 泰広 氏
3)「職場健診・ストレスチェックから見えるもの」
-産業医の立場から-
弘前市医師会公害産業医委員会 担当理事 須藤 武行 先生
3.特別講演
「青森県で今行われている職場での健康づくり」
弘前大学大学院医学研究科
社会医学講座 教授 中路 重之 先生

市民公開講座へのご参加ありがとうございました

市民公開講座秋山先生挨拶市民公開講座坂本先生市民公開講座山内先生市民公開講座村上先生1食事バランススライド
11月27日(日)に下土手町の中三向かいにある土手町コミュニケーションプラザ1階多目的ホールにて、市民公開講座が開催されました。
202名の市民の皆さまが来場され、立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。
今回は「健康長寿の秘訣教えます~健康寿命を延ばすために~」というテーマのもと、坂本アレルギー呼吸器科医院 院長 坂本祥一先生、山内整形外科 院長 山内正三先生、弘前大学医学部附属病院 内分泌代謝内科 講師 村上 宏先生より講演を頂きました。
健康に暮らすには、健診を受けてがんやその他の病気にかかっていないか早めに見つけて重症化しないうちに対応することや、日頃の生活の中で体を動かし筋肉を鍛えることの大切さ、実際の長寿である100歳以上の方へのアンケート結果をもとに健康長寿の食事の秘訣について等々、先生方のわかりやすいお話に参加された方は熱心に聴き入り、これから先10年をどのように生きるか、普段の生活の過ごし方、生き方をそれぞれが考える機会となりました。
次回は、来年に、在宅医療や介護に関連した内容を予定しております。
市内医療機関をはじめ、広報ひろさきや町内会回覧でお知らせする予定ですので、皆さま是非ご参加ください。

市民公開講座(市民対象)や多職種研修会(医療保健福祉関係者対象)へお気軽にご参加ください

☆今年度の市民公開講座が近づいております。
広く市民の方々を対象としている講座です。参加申込不要で、参加料無料です。
講師の先生方から健康長寿の秘訣について、お話を聴いてみませんか。お気軽に当日会場へお立ち寄り下さい。
*詳しいご案内はこちらから*%e5%b8%82%e6%b0%91%e5%85%ac%e9%96%8b%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7jpeg

☆多職種研修会(医療保健福祉関係者対象)の申込はもうされましたか?
今年で第3回を迎える多職種研修会。医療保健福祉関係者対象の研修会で、参加料は無料ですが、事前申込をお願いしています。
本講演会は日本医師会生涯教育制度に係わる認定講座(1.5単位)【カリキュラムコード80在宅医療】ともなっております。
申込締め切りは11月18日(金)です。ぜひご参加ください。
詳細はここをクリックして下さい。 %e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7jpeg%e8%a1%a8%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e8%a3%8f%e7%94%b3%e8%be%bc%e7%a5%a8jpeg

平成28年度市民公開講座を開催します

今年度もまた弘前市医師会(弘前地区在宅医療・介護連携支援センターそよかぜ)主催の市民公開講座を開催いたします。
健康寿命、長寿の秘訣をキーワードに、専門の講師の先生方をお招きしての講演会となります。
入場無料、事前のお申込は不要です。
どうぞ皆さまお誘い合わせの上、お気軽に当日会場へお越し下さい。
【テーマ】健康長寿の秘訣教えます~健康寿命を延ばすために~
と き:平成28年11月27日(日)午後1時30分~午後3時
ところ:土手町コミュニケーションプラザ1階多目的ホール(弘前市土手町31番地)
<プログラム>
1.挨拶        弘前市医師会   副会長
            西弘前クリニック  院長  秋山 邦男 先生
2.講演
 1)「病気をしない秘訣~長寿は健診から~」
        坂本アレルギー・呼吸器科医院 院長 坂本 祥一 先生
 2)「筋肉を減らさない秘訣~長寿は~」
                山内整形外科 院長 山内 正三 先生
 3)「栄養バランスを保つ秘訣~長寿は食事から~」
    弘前大学医学部附属病院 内分泌代謝内科 講師 村上 宏 先生
*市民公開講座 平成28年度チラシはこちらです
<お問い合わせ先>
一般社団法人弘前市医師会 事務局内
 弘前地区在宅医療・介護連携支援センターそよかぜ TEL:0172-32―2371(代表)

市民公開講座へのご参加ありがとうございました

先月、10月24日に土手町コミュニケーションプラザ1階多目的ホールにて市民公開講座を開催いたしました。
始めのご挨拶を 西弘前クリニック 院長 秋山 邦男 先生が、座長はナルミ医院 院長 鳴海 晃 先生が務められ、
「認知症とどう向き合う?~安心して地域で暮らすために知っておきたいこと~」と題し、88名の市民の方々が熱心に聴講されました。
 弘前警察署交通第一課安全教育係の砂田先生からは、高齢者の交通事故の状況や気を付けたいこと、特殊詐欺に合わないようにと呼びかけがありました。
 認知症の人と家族の会の東谷先生からは、認知症高齢者の事例や対応についてのお話があり、さらに すとうクリニック 院長 須藤 武行 先生からは、認知症になってもいいように、認知症の柔らかな受け止め方などもお話があり、アンケートから「非常に有意義だった」という意見が多く、「地域全体の意識が少し変われば、全ての人にとって暮らしやすい場所になり、生まれた場所で最期まで生活できるのではと思いました」といったご感想も出ていました。閉会のご挨拶を石澤内科胃腸科 院長 石澤 誠 先生より頂き、認知症について身近に考えてみる機会となった一日でした。
*「20151024市民公開講座アンケート結果」はこちらから⇒⇒PDFHP市民公開講座アンケート結果

~~市民公開講座の様子~~
1.挨拶秋山先生 座長鳴海先生2-1砂田先生3.東谷先生4.須藤先生24.須藤先生35-1石澤先生

平成27年度 市民公開講座のお知らせ

 今年は「認知症」をテーマに、市民公開講座を開催いたします。
弘前市で起きている高齢者交通事故の現状や、認知症高齢者を介護する家族として抱えている問題の実際、認知症と向き合うこと、安心して暮らすために共に知っておきたいことや考えておきたいことについて、それぞれのシンポジストの方からお話を頂きます。
 参加費無料、参加申し込みは不要です。どうぞお気軽にご参加下さい。

日 時:平成27年10月24日(土)午後3時開講~午後4時30分終了(午後2時30分~開場・受付)
場 所:土手町コミュニケーションプラザ1階多目的ホール(弘前市土手町31番地)入場料無料
テーマ:「認知症とどう向き合う?~安心して地域で暮らすために知っておきたいこと~」
講 師:砂田一裕氏(弘前警察署交通第一課安全教育係)
    東谷康夫氏(認知症の人と家族の会)
    須藤武行氏(すとうクリニック 院長)
対 象:市民の方どなたでも
主 催:弘前市医師会弘前地区在宅医療支援センターそよかぜ
お問い合わせは、弘前市医師会事務局内、弘前地区在宅医療支援センターそよかぜ 電話32-2371 担当 境までどうぞ。 foot
平成27年度市民公開講座チラシ