検査課について

  正式名称  一般社団法人 弘前市医師会 健診センター 検査課
  開設者  弘前市医師会 会長 今村 憲市
  場所

青森県弘前市野田2-7-1 

弘前総合保健センター 3階
弘前市北東部市街地で近年大きく商業・工業・住宅地区として発展した地域の要の場所に位置し、青森市や津軽西北部に通ずる幹線道路に面している。

  電話番号  0172-34-6121
  FAX番号  0172-33-3990
  メールアドレス  kensa@hirosaki.aomori.med.or.jp


参加精度管理

日本医師会臨床検査精度管理調査

日本臨床衛生検査技師会臨床検査精度管理調査

青森県医師会臨床検査精度管理調査

青森県臨床検査技師会精度管理調査
QAP(QUALITY ASSURANCE PROGRAM)

 

検査センター沿革

年月日
事  項
 昭和42年 9月   臨床検査センター開設
 昭和49年11月   オートアナライザーAA-2型導入
 昭和52年 8月   オートアナライザーLKB導入
 昭和55年   弘前市住民検診検体受託
       11月   オートアナライザー日立726型導入
 昭和56年 7月   衛生検査所として登録
       10月
  南黒医師会方面の集配体制をとる.
       12月
  婦人科スメア受付(県総合健診センター委託分)
 昭和57年 5月
  増築部完成
 昭和58年 8月
  病理検査実施
 昭和59年 3月
  血球計数機更新(E-4000)
       10月
  VX-1000生化学自動分析機導入
 昭和61年12月
  医師会館・臨床検査センター新築完成移転
〃 
  血清自動分析装置(BNA)導入
       7月
  市役所巡回検診支援整備
 昭和62年 8月
  成人病検診センターに名称改める(移転により)
 平成 2年 5月
  生化学自動分析装置(7250型)更新導入
 平成 3年 4月
  細胞診検査整備(受付)
 平成 4年 4月
  血液自動分析装置更新(シスメックスNE-8000)更新導入
       6月
  SRLとオンライン
 平成 4年 4月
  婦人科細胞診業務体制整備(子宮がん)
 平成 8年 2月
  検査新システム本稼働
 平成11年 3月
  第1回 弘前市医師会病理症例懇談会
 平成12年 3月
  第2回 弘前市医師会病理症例懇談会
 平成13年 4月
  生化学自動分析機稼働 日立7600-020S 更新導入
 
  多項目自動血球分析装置 XE-2100(sysmex)更新導入
 平成17年 6月
  平成17年度 弘前市医師会病理症例懇談会
 平成18年 7月
  平成18年度 弘前市医師会病理症例懇談会
 平成19年 4月
  弘前市医師会健診センターに名称改める
        7月
  平成19年度 弘前市医師会病理症例懇談会
 平成20年 6月
  平成20年度 弘前市医師会病理症例懇談会
 平成21年 7月
  平成21年度 弘前市医師会病理症例懇談会
        9月
  生化学自動分析機稼働 日立7700 更新導入
 平成22年 7月
  平成22年度 弘前市医師会病理症例懇談会
 平成23年 1月
  QFT検査開始
        7月
  平成23年度 弘前市医師会病理症例懇談会
 平成24年 7月
  平成24年度 弘前市医師会病理症例懇談会
       11月
  日本臨床細胞学会施設認定取得(第0899号)
 平成25年 3月
  全自動細胞診塗抹装置 TACAS3600(MBL)導入
       5月
  便潜血検査測定装置 OCセンサーDIANA(栄研化学)導入
       7月
  平成25年度 弘前市医師会病理症例懇談会
       10月
  第1回 検査課研修報告会
 平成26年 4月

第2回 検査課研修報告会

       5月

全自動血液凝固測定装置 CA-650(sysmex)更新導入

       6月
  結核菌群核酸検出 LAMP法リアルタイム濁度測定装置(栄研化学)導入
       7月
  全自動尿分析装置 US-3100R Plus(栄研化学)導入
     〃
  細菌検査自動検査機器(シーメンス・日水)導入
       9月
  細菌検査システム(シーメンス・日水)導入
       10月
  第3回 検査課研修報告会
       11月
  免疫発光測定装置 ARCHITECT i2000SR(アボット)更新導入
 平成27年 4月
  第4回 検査課研修報告会
       6月
  テーブルトップ遠心機 4000(クボタ)更新導入
     〃
  卓上型恒温器 IC101W(ヤマト科学)更新導入
       7月
  薬用冷蔵ショーケース MPR-312DCN(パナソニック)4台更新導入
     〃
  平成27年度 弘前市医師会病理症例懇談会
       9月
  細菌検査部門 生物顕微鏡Ci-L更新導入
     〃
      〃     CO2インキュベーター更新導入
     〃
  血液検査部門 生物顕微鏡BX43ディスカッション装置付更新導入
       10月
  第5回 検査課研修報告会
 平成28年 4月
  日本臨床細胞学会施設認定更新
     〃
  第6回 検査課研修報告会
       5月
  一般検査部門 生物顕微鏡BX43更新導入
       7月
  平成28年度 弘前市医師会病理症例懇談会
       10月
  第7回 検査課研修報告会
 平成29年 1月
  細菌検査部門 マイコプラズマ核酸検出(LAMP法)検査開始
        4月
  生化学検査部門 全自動糖分析装置GA08Ⅲ(A&T)更新導入

     〃      全自動グリコヘモグロビン分析計HLC-723G11

                              (東ソー)更新導入

  血液検査部門 多項目自動血球計数装置XN-2000(sysmex)更新導入
     
  第8回 検査課研修報告会
       7月
  平成29年度 弘前市医師会病理症例懇談会
      11月
  第9回 検査課研修報告会
 平成30年 4月
  第10回 検査課研修報告会
        6月
  細菌検査部門 PCR関連機器一式新規導入
  生化学検査部門 超低温フリーザ(DFM-70S)新規導入
     
  病理検査部門 生物顕微鏡BX43更新導入
       7月
  平成30年度 弘前市医師会病理症例懇談会
  事務部門 ディタッチャー(連続帳票自動裁断機)更新導入
       9月
  第11回 検査課研修報告会
 平成31年 4月
  全自動化学発光免疫測定装置 Alinity i (アボット)更新導入
 令和元年 5月
  尿蛋白定量機器 Quick Run Ⅱ(富士フイルム和光純薬)更新導入
     
        7月
  令和元年度 弘前市医師会病理症例懇談会
       10月
  第12回検査課研修報告会

このページのトップへ