弘前市医師会 HOME へ
 HOME > 看護専門学校HOME > ごあいさつ
 
 平成29年6月3日(土)、弘前パークホテルで「第3回 弘前市医師会看護専門学校同窓会総会・懇親会」が開催されました。

総会

事務局より平成26年度から平成28年度まで3年分の事業・会計報告がされ、承認されました。

1.入学式および卒業式の式典補助
2.第2回同窓会総会・懇親会
3.年度末の役員会および会計監査
4.校旗寄贈

校旗

  平成29年度からの3年分の事業計画および予算について事務局から以下の件が提案され、承認されました。

1.同窓会名簿の作成
2.入学式および卒業式の式典補助
3.第3回同窓会総会・懇親会
4.年度末の役員会および会計監査
5.学校記念誌作成
(平成30年度の准看護学科60周年、
看護学科50周年に向けた記念事業の後援)


総会

 役員改選で新役員(任期は平成31年度までの3年間)が承認されました。

会長 渋谷 義幸
(准看4回生)
総会
副会長 齋藤 洋子
(高看7期生)
平井 整
(高看16期生)
書記 鈴木 光
(看護40期生)
相馬 朋江
(看護40期生)
会計 小森 正彦
(看護40期生)
石郷 佳大
(看護46期生)
会計
監査
小田桐 洋子
(看護42期生)
工藤 譲
(看護42期生)

 

懇親会

 渋谷義幸会長の挨拶、澤田美彦学校長の乾杯のご発声で開会・懇親の運びとなりました。同窓生46名、教職員18名の合計64名の参加者で、盛大に開催されました。

学校長
オープニングイベント

 懇親会のオープニングイベントとして、准看護学科41回生の平山一春さんと「鼓楽」の皆さんによる勇壮な笛と和太鼓の演奏を頂きました。

 

 歓談中は同窓生作製のビデオ上映があり、看護学科40期生の小堀未希さんが卒業後、沢田内科医院に勤務しながら放送大学で学士を取得した様子や、看護学科46期生の踊りながら学内を紹介する映像に拍手喝采でした。

懇親会

ビンゴ

 

 全員参加のビンゴゲームもあり、商品券1万円分や焼き肉店のお食事券など豪華景品に会場は盛り上がりました。

 

 最後には校歌を全員で合唱し、石澤誠副学校長からご挨拶をいただき閉幕しました。

 

同窓生・恩師記念写真
  副学校長

参加された方からは
「いい会だった」 「楽しかった」
「今後も同窓会が盛り上がっていってほしい」
など、たくさんのお声を頂きました。3年後の開催で、また元気にお会いできることを楽しみにしています。ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。  (事務局一同)

 
copyright